岡山で面白い人が1番集まる!もくもくガレージの店長になった3つの理由

f:id:kuranan8:20180919152730p:plain

 

どうもデリ男(@yutakandori)です!

 

9月25日から、岡山県にあるcafe&bar「もくもくガレージ」で店長をやらせていただくことになりました!

 

8月3日〜9月3日まで岡山県備前市にある「頭島」に移住していたのですが、店長の話をいただいてからギークハウス岡山に戻ることになったのです。

 

www.yutakandori.com

 

他にも移住を決めた理由はあるのですが、今回の話が一番大きな決め手でした。 

 

ギークハウス岡山に帰ってからも、多くの人に聞かれたのが

なんで店長をやろうと思ったの? 

という質問。

 

確かに、今までの僕の生き方からどうしてカフェの店長に繋がったのか謎ですよね。

 

そこで今回は、僕がもくもくガレージの店長になった3つの理由について述べていきたいと思います!

 

結論として、3つの理由というのは

  1. 仕事を日常にして生きるため
  2. 仮想通貨決済を導入して仲間を作るため
  3. 「個人」ではなく「連合軍」として戦うため

です!

 

岡山は面白い人が多いので遠方の方も遊びに来てください〜 

 

仕事を日常にして生きるため 

 

 

僕は昔から、オンとオフの切り替えが苦手です。

 

時間によって自分の行動を分けるのが得意ではないので、常に仕事中で、常に趣味(好きなことをやるという意味)な生き方が合っているみたいです。

 

なので、バイトも長続きしなかったし、卒業しても会社員にもなりませんでした。

 

何をやるかの話じゃなかくて、「環境」として時間管理の働き方はどうもしっくりこないんですよね。

 

カフェも営業時間で働くから時間管理じゃないの? 

 

と言われればそうなのですが、一般的なカフェともくもくガレージは少し毛色が違います。

 

当然、お客さんが来れば飲み物を提供しますが、基本的に僕もPCやスマホで自分の作業をしながら働きます。

 

どうせ作業するなら、黙々と作業する仲間とやった方が捗るでしょう。 

 

もくもくガレージはPC持ち込みでコーヒー50円引きなど、 長居してもらうことが前提のカフェです。

 

一般的なカフェだと、長居されると回転率が下がって経営的に損失ですし、客としても気を使ってしまいますよね。

 

 

なので、同じ思想をもった人が集まる場で、僕も一緒になって作業するという感覚です。

 

夜はBarもやっているので、どうせ1人で飲むなら皆で飲めば良いですからね。 

 

僕にとってもくもくガレージの理念は、仕事と日常の境目を限りなく無くす最高の空間だなぁ。と思ったのです!

 

仮想通貨決済を導入して仲間を作るため

 

 

僕は学生の頃から仮想通貨・ブロックチェーンに没頭しているのですが、近場で話し合える仲間がいません。

 

ネット上にはたくさんいるのですが、やっぱり面と向かって話してみたいし、お酒を飲みながら語り合いたいんです!

 

岡山でそういう場がないんだったら、自分で作ってしまえば良いじゃん! 

 

そのためには、もくもくガレージで仮想通貨決済を導入して、界隈の人が集まりやすい風土が必要だなと思った次第です。

 

ちなみに仲間を増やすために、何度か岡山でブロックチェーンのイベントを開催してきました。

 

次回は「頭島」で、県外から多くの方と一緒にイベントもやります! 

 

www.yutakandori.com

 

東京だけでなく、岡山からブロックチェーンのコミュニティを発足させたいので、この機会に店長をやってみたいなと思ったわけです。

 

僕が起業して作ろうとしていた「CryptoMap」の思想を、オフラインでやっていこうと思っています!

 

 

ちなみに決済できる通貨は、

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • NEM(XEM)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

です!

 

もくガレコインに関しては、これから計画していくのでお楽しみに! 

  

「個人」ではなく「連合軍」として戦うため

 

戦うというと語弊があるかもしれませんが。。 

 

僕は昔から、人と比べて落ち込んだり、嫉妬することがない人間です。

 

note.mu

 

なので、面白い人が集まる空間に身を置いて「仲間」として高みに行きたいなと考えます。

 

もくもくガレージには、いろんな分野で活動している人が集まって、意見を交換したり、仕事の受注をしたりする雰囲気が既にあります。

 

この雰囲気が自分に合っているなと思うと同時に、自分も店長としてより良い環境を作っていきたいと思います。

 

敵対意識をもつのではなく、もくもくガレージに集う仲間として面白いことを企画していけたら最高ですよね! 

 

最近では、もくもくガレージによく来てくださる方がリバ邸岡山を発足させたり、トークンを用いたカフェを始める人もいます。

 

 

 

カフェやシェアハウスとしては確かに競合かもしれませんが、同じ岡山で面白いことを仕掛ける「連合軍」として僕は捉えています。

 

 

自分が住んでいる地域が盛り上がると僕にとってもワクワクするので、協力し合いながら面白い地域にしていきたいですね! 

 

最後に

 

今回は、僕がもくもくガレージの店長になった3つの理由について述べました!

 

最後にまとめると、店長になった3つの理由は

  1. 仕事を日常にして生きるため
  2. 仮想通貨決済を導入して仲間を作るため
  3. 「個人」ではなく「連合軍」として戦うため

 です。

 

せっかく岡山には面白い人がたくさんいるので、同じコミュニティとして盛り上げていきたいなと思います!

 

ちなみに、岡山県外から来たいという声も、かなり聞いています。 

 

そういう方には、ギークハウス岡山のAirbnbで宿泊する方法がオススメ!

 

www.yutakandori.com

 

僕はもくもくガレージの店長と同時に、併設するシェアハウス「ギークハウス岡山」の管理人もやっています。

 

ギークハウス岡山ではAirbnbをやっているので、徒歩1分以内の場所で、格安で泊まることもできますよ!

 

もくもくガレージで夜遅くまで飲んでそのまま泊まって、次の日はもくもくガレージで作業して帰ることもできますね。 

 

なので、遠方だけど行ってみたい!という人は、気軽に連絡してください!

 

また、もくもくガレージでは正式にスポンサー募集を行なっております!

 

www.yutakandori.com

 

面白いことをやっているので、こちらもチェックしてみてください!