【全文和訳】Vitalikの"ビットコイン論争"に対するコメント

f:id:kuranan8:20180406160722p:plain

先日、イーサリアムのヴィタリック・ブテリンが
"Bitcoin, Controversy over Principle"(ビットコインの原理主義を巡る論争)
について、Twitter上で62回にも分けて意見を発信していました。
ヴィタリックといえば、仮想通貨やブロックチェーンに関心がある人ならほとんどの人が知っているでしょう。
 
以前、僕のブログでも

【仮想通貨】The DAO事件から分散型システムの未来を考える - Change before you have to.

についてまとめているので、興味のある人はぜひ!

 

そして今回、正直ヴィタリックのここまで長い長文Tweetを僕は今まで見たことがありませんでした。
Hacker Newsでもフラグが立っているほど盛り上がっていたので、今回は時間をとって全文日本語和訳してみました。
※英語はそこまで得意ではないので間違っている箇所があればご指摘ください。
 
ビットコイン原理主義に対してのヴィタリックの意見発信なので、勉強になることは間違いないです!
ただ内容はかなり玄人向けとなっているので、仮想通貨やブロックチェーンに詳しくないよという人は、他の記事から読んでみてください。
 

ヴィタリックの長文Tweetまとめ(No.1~No.62)

これから一興として、 "ビットコインの原理主義を巡る論争"について分散型経済の切り口から、コメントをツイートしていこうと思います。
 
 2.全ての"金(gold)や法定通貨、ビットコイン等の収集価値のある物"の辿ってきた物語は、貨幣の歴史を理解するための唯一の手段であり、これは多くの重要な意味で間違った方法です。
 
3.  "貨幣は常に次の4つの段階で進化するもので、収集価値のある物→価値の保存→交換の手段→価値の尺度 として扱われる貨幣"である。と。
全然違う!真面目に「Debt - Updated and Expanded: The First 5,000 Years」を読んでください。
注釈)  SoV: Store of Value  MoE: Means of Exchanges  UoA: Unit of Account
 
 4. "人々の合意によって決定される金融政策は、...(中略)...放出率と確かな資源供給を位置付ける"
これは矛盾では無いのですか?
これが述べているのは、"数学によって裏打ちされた"物ではなく、社会的な合意の強調性を参照するのが良いと。
私は、それは哲学的に正しいステップであると考えています。
 
5. "なぜビットコインは金(gold)よりも優れているのか"
ビットコインのPoWによるマイニングは、多くの環境を破壊していることに関して繰り返し訴えていますが、それでも金(gold)の方が悪いです。
私は実際に、個人的にも社会的にも、ビットコインは価値の保存として金(gold)よりも優れていると思っています。
 
6. どうして いつ400mドルになるかどうかの話題ばかり強調するのでしょうか?
私は個人的には、一般人や全ての人のための経済的自由のために、いつ40mドルになるかどうかの方が興味深いです。
 
"ビットコインは分けることが出来て、消費可能である"、、、
うーん、私は10,000satoshi以下を使うことは不可能だと考えています。
もちろん、ライトニングネットワークを使うことは出来ますが、ネットワーク自体に参加する為のコストが10,000satoshiくらいの量なので、それよりも少なかったら「初めて」の決済は出来ないでしょう。
 
革新の唯一の領域である"4つの基本事項"とレイヤー2のスケーラビリティの解決案は、しっかりと開発している段階です。
ビットコインは現在ハードフォークしていて、コア思想の全員が実際ビジョンで買っているため、私たちはそれがどうなるのか見ていきます。
 
9. down the pipe:署名の集合、スマートコントラクト、 防御、契約、スクリプトレス、スクリプト等。
基本事項1:限界スケーラビリティ(~2-5x)の改善
基本事項2:プライバシーの向上
 
 10. たとえ"ビットコイン"を"一般的な暗号経済学"で置き換えたとしても、ビットコインは、インターネットと、その内燃機関と同等な本当に大きなシフトであるので、かなり離れている状態は公正だと思わない。
技術は重要だが、それは過大評価しない方が良いでしょう。
 
 11. Roger Verのプレゼンが始まります。
ここで強調しているのは、より直接的に"経済的自由"に直結していることです。
Samsonのプレゼンは、"信頼できる第三者なしでの取引金額"に関してでした。
 
12. Rogerのプレゼンで彼が言ったのは、"この部屋にいる誰かが、他の国の誰かに取引を送信した"と。
私は、一般の人々の経済的自由を向上させる為の、彼の明確な懸念は認めています。
 
 13. それは、経済的自由の物語は注意点があることを記憶しておくことが必須であるということを表しています。
1950〜2010年(非常に印象的な年)に、ハバナ(キューバの首都)と比較した香港の成長率を示しました。
 
 
14. しかし、深圳市(中国本土と香港を結ぶ近代都市)は、物理的に香港として印象的な場所にあるので、中国本土の経済的自由度は香港より遥かに低いです。
 
 15. しかし、一般的な"より経済的な自由=良い"という考えは、確かに私が同意しているところです。
 
16.  「ビットコインを止めたいなら、私に何ができるだろうか?
1MBのブロックに対して、意図的に高い手数料を支払うように宣言し、確認を遅らせ、信頼性の低い取引をするだろう。」
という、反スモールブロック派のスピーチがあります"
 
 17. Rogerはスピーチを終え、一人が拍手をする。
そして"君は拍手ができる人だ。"と言いました。
(おそらく部屋全体の拍手の1/4以下程度)
 
18.  "これにより、ユーザーの数が減り、財政のプライバシーが低下し、検閲の抵抗が少なくなります"。
私は第三者の情報源から、ビットコインタンブラーが、料金が上がり始めるのを止めようとする最初の取引タイプであると聞きました。
もしかしたらビットコインの金融プライバシーは、実際に真実かもしれません。
 
19.  Rogerは、ビットコインの使用量を直線的に上げていくチャートを提供していますが、1MBのリミットに達した時、それを超えて計画された採用案を失います。
手数料によって混雑しているトランザクションによる損失が多少大げさに言われていて、それは実際のトランザクションよりも価格は低いですが、それでもなお深刻なものです。
 
20.  私がプレゼンテーションについて嫌いなのは、スモールブロック派サイドに有利な議論に対して、実際には関与していないということです。
実際に両側の長所と短所に実際に到達するいくつかのより深い談話を見たいと思うし、それは両者共に存在することは認めます。
 
21. Craig Wrightは、"私たちは嘘について語るつもりだ"と言い始めている。
"サムソンは貨幣が最初に交換手段で使用され、価値の保存として使われた、それはデタラメだ!と言っていた。"
その後、彼はどれくらいの大学の学位を持っているか自慢しています。
えっと、一応彼はGraeberは読んでいます。
 
22.  Craigによると次の嘘は、"ビットコインは価格が安定する必要があります"ということで、"技術者はそれをより良くする必要がある"ということです。
 
23.  6つのネットワークトポロジの図式を含むスライドを表示し、ビットコインは「より集中性がある」ために分散化されていないと主張していますが、詳細は述べていません。
 
 24. フルノードでない限り、実際にはノードとして何もしません。
それはマイナーであり、現状それはASIC(マイニング専用に設計された集積回路)です。
 
 25. 自分勝手なマイニング:"あなたは実際ネガティブガンマの状態だ"...
"ネットワークを攻撃することによってあなたは誠実なマイナーを助けている"
 26. 明確にするために、γは"プール上のブロックでマイニングすることを選択した誠実なマイナーの割合"です。
それは定義上、ノンネガティブです。
27.  ビットコインのネットワークは高度に接続されているため、トランザクションは非常に迅速にネットワークを介してブロードキャストされます。
したがって、二重支払いの心配をする価値がありません。
いくつかのケースでは真実であり(多くの消費者-小売業者の決済)、他者では間違っていて、その区別は重要です。
 
 28. "あなたがマイナーについて話している時、ビットコインは劣線形です。
それは実際にネットワークが大きくなればなるほど、良くなっていきます。
あのようなくだらない人々は、あなたに知って欲しくないのでしょう。"
---それは一体どういう意味なのでしょうか?
 
 29. "信頼するけど確認する"
---あなたの10もの修士号はどうなんですか?
 
30.  「私たちは1000TPS(transaction per second)を行うつもりはありません。
そして、1000TPSのことについては気にしていません。
我々は、1.33MのTPSを(高度に制御されたセットアップで)実行しています。
しかし、それが本望ではありません。
私は、『地球上の全てのもの』を含みたいのです。」
 
 31. 彼のビジョンは100%のマイナーが正直であることを意味していると思われるので、「高速取引」はできるだけ早くネットワークにトランザクションをブロードキャストできることに由来しています。
そのセキュリティモデルは....私に関係しています。 
 
 
32. "ユーザーとして、自分のトランザクションの検証に気を配っていますか?否!
---これは明らかな誤解のようです。
"自分のトランザクションを検証する"ことによって、Samsonらは"受け取った取引の検証"を示していて、重要なのは"そこ"です。
 
33. "ノードは関係ありません"---https://t.co/dKve547Yof を見てください。
真面目に、小さなブロッカーには、クライアント側の検証の重要性についての本当の正当なポイントがあります。
とりあえず記事を読んでください。
 
34.  "ライトニングを解けば、離散対数問題も解決されます。"
My bulls meterは非常に早く回転しているため、次にゼロになる時間を計算するのは難しい離散対数問題です。
 
35. Jeff Paik, Samson, RogerのPanelが始まりました。
 
36. おお、 Samsonが横にいてもRogerは"本当に"アグレッシブに喜んでいます。
 
37.  "ブロックサイズを大きくするという既存のアプローチを続けることが安全策だ"
という議論を使うRogerを見るのが楽しみです。
手数料を突然超高レベルに上昇させることが危険であり、それは "保守的な"戦略ではないことを再確認する必要があります。
 
 38. Bitcoinのコア開発者は時間の経過とともにノードをより効率的にするため、大規模なブロックを処理して効率的に処理することができます。
 
39.  Samsonは、ライトニングとサイドチェーンを介してのL2スケーリングを提唱しています。
 
40.  Rogerは「すでに明確になっている効果は大幅に採用案が失われているため、意志によるものではなく、効果によって判断する」と主張している。
 
 41. Samson:「私はCraigの話の途中で部屋から出ました。」
 
42.  「今のブロックはブロック負荷で最大4 MBまで可能です」
理論上は真ですが、segwitの採用の程度と種類によっては実際には1.3〜2.4 MBです。
 
 43. Roger:「ブロック負荷の証人データを完全にはカウントしないことは、補助金です」
Samson:「それには理由があります」
参考までに、signature bytesとnon-signature bytesは同じ方法でノードに影響を与えないため、私はこの特定の問題についてはサムソン側です。
 
 
44. Roger:「Smson、あなたにとってビットコインとは何ですか?」 
Samson:「貨幣の新しい形です」
Roger:「50ドルの手数料でも?」
Samson:「うーん、今の手数料は?」
Roger:「今は0.20ドルですが、それは単にユーザーが追い払われたからに過ぎません。」
参考までに、 IMOは事実上の生命の失敗として計算する必要があるため、私はここに関してはロジャー側です。
 
45.  Bitcoinコアからアルトコインへの移行は、BitcoinコアからLightningへの移行よりも簡単です。
実際これは非常に興味深い点で、ライトニングは、"技術/開発"ネットワークの影響ではなく、ビットコインの"通貨"ネットワークの影響からのみ恩恵を得ます。
 
46.  Samson:「私は、ブロックサイズのリミットによって使用量が制限されるとは思いません。
もしあなたがレストランに行って満席だった時、待つでしょう。」
これは絶対に間違った議論だと思います。
私は実際よく行くレストランはいつも満席ですが、その際私は待たずに他のレストランに行きます。
 
47. Samson:「あなたがアルトコインで支払いを受け入れている場合、そこにはほとんど流動性がありません」 
 
IMOが2015年以来トップ10〜50のコインであったというのは、真実ではないです。
残高が100ドル以下になると、形を変えてビットコインに変換され、そこでfiatベースで売り出されるだけなので、アルトコインを決済手段として使うだけです。
 
48. Samson:「私は健全なお金がトランザクションや使用法よりも重要だと考えています」 
Roger:「私はトランザクションや使用法が、何かの健全なお金を作るものだと思う
 
私もRogerと同じ考えです。
 
Rogerは手数料をかける議論を持ち出した。
 「マイナーが最初に見た取引を受け入れるならば、最高の手数料を支払う取引ではなくてもブロック時間には問題ない」
Samsonは、RBFはプロトコルの変更ではなかったことを持ち出した。
Rogerは、なぜソフトフォークが強制的なのかという私の投稿を持ち出した。
 
50. 私は、ソフトフォーク強制に関する投稿には同意です。:https://t.co/oQE9xk8SUf
これには、交換手数料の問題の中心にあると述べています。
マイナーの利他主義に依存することは危険です。
つまり、BCHはブロック時間を15秒に短縮し、GHOSTを採用するだけのハードフォークでなければならないと考えています。
 
51. Samsonは、"crypto-Keynesianism vs crypto-Austrianism"の話題を持ち出し、
 どうやら大衆がcrypto-Keynesianismをネガティブに捉えていて、crypto-Austrianismをポジティブに捉えていると予期している。
 
52. Samson:「BCHはSegwitを導入していない。ライトニングにはSegwitが必要なのです」
Roger:「いいえ、必要ありません」
 
明確にするために言うと、Rogerが意味することは、LightningにはSegwitではなく*あらゆる* トランザクションの展性修正が必要であるということです。
BCHにはフレキシブルなトランザクションがあり、これも展性修正します。
 
53.  交換手数料についての議論が増えています。
 
"BCHは15秒のブロック生成時間とGHOSTを導入して、即座に確認を行うことができないのは何故なんですか!!!!!"
 
54. Roger:「ブロックサイズを増やすことは、長期的な解決策です」
Samon:「それは行き詰まりますよ」
 
私はスーパービッグブロック派の立場ですが、ライトクライアントの検証を容易にするためにシャーディング技術(もしくは最低でも不正の証明とデータ可用性の証明)が使用されている場合に限ります。
 
55. これを見てください。 
 
56.  Roger:「生成割り当てが悪い結果につながる」
 
これは外部性を無視しているため、私は経済学の問題として同意しません。
私はブロックサイズの唯一の制限が失効率のリスクであるチェーンが可能であると思うが、私はそれについての集中化の心配を持っているのです...
 
 57. Jeff Paik:「なぜあなたの間にそのような対立が2つあるのか」
 
Roger:「初めてそれに答えれて嬉しいです」
 
58.  Rogerの言い分「コア開発者はプロジェクトを転用し、その構成員の多くが同意しない方法(価値の保存)でビジョンを変え、それを批判して検閲したので、もちろん人々は動揺しています。」
 
59. 「ビットコインコアの思想は、第一世界諸国に住む人々のための科学プロジェクトなのです...」
 
私が/ r / buttcoinで見たと思う1行は、 "ビットコインはライトニングネットワークのための奇妙なICOに変わった"
 
 
60.  Samson:「あなた自身のコインと、BCHの人々がプロモーションする独自のチェーンを持っているので、本当は何か対立がある必要はありません」
 
これには完全に同意するが、我々はまだそれには程遠いですね。
 
61.  サムソンはその後、ビットコインキャッシュと呼ぶために、ビットコインキャッシュ利用者を攻めました。
例えばそれは、ETCでは問題にならないことなので、不公平だと考えています。
 
62.  なので私は、双方が自身の主張を改善する必要があると思います。
しかしそれにしても、Craig Wrightはクレイジーですね。
 
Fin.
 

 

まとめ

とりあえず全文和訳、及び細かい語注はこんな感じです。
文字数が25,000文字近くになってしまったので、詳しい解説等は他の場所で書こうと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
英語等のミスなどがあればコメントお願いします!